弁理士紹介

小林 正樹 所長/弁理士

略歴

1971年大阪生まれ
大阪大学工学部生産加工工学科卒
中央大学法学部法律学科卒
関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科(MBA)修了

担当業務

国内外の特許・実用新案・意匠・商標の調査・出願・審判・契約・鑑定・訴訟業務。
中小企業に対する知財経営に関するコンサル業務を得意とします。専門技術分野は、機械・制御・IT・材料・溶接分野。

趣味

乗馬/カヌー/釣り

メッセージ

知的財産に関する様々な事例を通じてお客様に日々育てられていることを実感します。これからもお客様との2人3脚で大切な知的財産を末永くお守りしていく所存です。知的財産について初めての方もどうぞお気軽にご相談下さい。

篠原 英樹 弁理士

略歴

1973年京都生まれ
神戸大学工学部機械工学科卒

担当業務

国内外の特許の調査・出願・審判・鑑定・訴訟業務。
専門技術分野は、機械・制御分野。

趣味

少林寺拳法/カヌー/食べ歩き

メッセージ

物や方法についての工夫、商品のデザイン、商品・サービスのネーミングやロゴをご考案されましたら、いつでもお気軽にご相談下さい。これらの知的財産をお客様の事業やご商売の強みに変えるお手伝いをさせて頂きます。

立木 陽子 弁理士(非常勤)

略歴

大阪大学薬学部製薬化学科卒
薬剤師

担当業務

国内外の特許の調査・出願・審判・鑑定・訴訟業務。
専門技術分野は、化学・薬学分野。

趣味

モーターサイクル

totop